MENU

ミシン効率化のカギ!作業がサクサク進む便利ツールのおすすめ5選

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

ハンドメイドって時間がかかるんですよね。

こだわったり作ったことをないものを作ったりすると余計に時間が溶けてしまいます。

そんなときに頼りたいのが便利なツールです。

要所要所で適したツールを使えば、時短で効率化できて、仕上がりもよくなって、ますます作るのが楽しくなるかも。

今回はミシンを25年くらい使いまくった私が、今おすすめのミシン効率化ツールを5つ紹介します。

目次

【ミシン効率化ツール】①ステッチカッター

まずはこちら、ステッチカッターです。

もうバッサリ言うとこのアイテムを紹介したいがためにこの記事を書いているくらいおすすめ。

ステッチカッターとは、その名の通りステッチしたミシン目をカットするためのアイテムです。

縫い間違ったとき、古着をリメイクするとき、これならサクッと巻き戻しができます。

メイドちゃん

リッパーがあるから私いらないかもです…

ハンドちゃん

いやいや、リッパーとは雲泥の差だから。

リッパーとの大きな違いは形にあります。

刃が波型になっているのですが、凹部にだけ刃があるので、糸だけをカットして生地を傷つけません。

リッパーも正しく使えば生地を傷つけずに使えますが、慎重さと経験が必要になりますよね。

ステッチをカットすることだけに特化したアイテムではありますが、すぐに間違ってしまう私には手放せないツールになりました。

【ミシン効率化ツール】②シームオープナー

シームオープナーはひとことで言うと手芸用のヘラです。

クロバー(Clover)
¥559 (2024/07/11 10:01時点 | Amazon調べ)
メイドちゃん

確か小学校の時のお裁縫箱にヘラがあったからいらないです。

ハンドちゃん

いやいや、普通のヘラと侮れないからね。

このヘラはヘラとして見たことない形をしていて、押さえる部分の断面が広いんです。

普通のヘラとしても使えますが、なにより縫い代を割るのに本当に便利!

ミシン→アイロン→ミシン…

みたいな作業で時間を食っている人はこれ1本でかなり効率が上がること間違いなしですね。

ハンドちゃん

ただのプラスティックに600円…
って買うときは迷ったけど、お値段以上に使い倒してる!

一度購入するとそう簡単に壊れるツールではなく、私もかれこれ10年近く使っている気がします。

【ミシン効率化ツール】③糸切ばさみ(握り型)

意外と軽く見がちなのが「にぎりバサミ」と呼ばれる糸切ばさみです。

ひょっとしてこれこそ小学生の時のお裁縫箱に入ってたもの使っていませんか?

ぜひ3,000円前後のにぎりバサミに変えてみてください。

ハンドちゃん

高レビューのはさみ、選んどいたよ!

庄三郎
¥2,900 (2024/06/22 00:45時点 | Amazon調べ)

いい糸切りばさみって、糸をピンと引っ張ってなくてもサクサク切れるんですよね。

私も初めて数千円の糸切ばさみを使ったときは感動しました!

糸切ばさみを常備してミシンをかけると、余分なミシン糸をサクサク切り落とすことができます。

さらに右手で生地を押える代わりに糸切ばさみで押さえれば、押さえながら生地を送ることができます。

ハンドちゃん

服のお直しさんのお友達も、糸切ばさみで押さえてスカートの裾をミシンがけしてたよ。

生地を押えることでズレずに縫い進めることができるので、ほどいてやり直しする回数も減って、慣れれば待ち針なしで縫える場面も出てくるので、ミシンの時には手放せなくなりますよ。。

【ミシン効率化ツール】④仮止め用ペンタイプのり

タグを挟んだり、縫い代をあらかじめ折って縫ったり、細かいパーツをステッチしたり…

ほんのちょっとだけ押さえるのに待ち針を使うと生地が波打ったり邪魔になったりするし、かといって仮止めなしで縫うのはキツイ!

というときに使いたいのがこれ!

カワグチ(Kawaguchi)
¥440 (2024/07/15 22:44時点 | Amazon調べ)

こののりは縫って貼ってもべたついたり硬くなったりしないので、のりを使ったところも難なくミシン掛けができます。

接着剤で生地に何も干渉しないってあんまりないんですよね。

裁縫上手は硬くなるし臭いもするし、両面テープはミシン針が刺さるたびに粘着で針が抜けにくくなって、下手するとミシンが故障する原因にもなりかねません。

しっかりはくっつきませんが、ミシン効率化のための仮止めには本当に便利!

メイドちゃん

紐とかDかんとかつけるの、これないともう無理かもー!

メイドちゃん

タグとかの飾りを縫い付けるの、難易度下がっちゃいます♪

【ミシン効率化ツール】⑤マグネット定規

最後はマグネット定規です。

まっすぐ縫うのが苦手な人にはこれがおすすめ。

ジューキ (JUKI)
¥1,320 (2024/06/22 01:09時点 | Amazon調べ)

これ実は、直線でも曲線でも使えます。

「あ~曲った!」

なんて失敗とやり直しが減るので効率アップしますよ。

マグネット定規って、実はセリアにも売っています。

正規品との違いはサイズ!

正規品との違いはサイズ!

セリアの方が少し小ぶりなので、正規品の方が使いやすいです。

ハンドちゃん

ミシン目歪んじゃうぴえん
って人は正規品がいいかも。

メイドちゃん

ちょっと使ってみたいならセリアで探してみるです。

まとめ~ツールで時短&完成度アップ!

ツールって日々進化してて、ほんと物が作りやすい時代になりました!

苦手なこともよく失敗することも、ツールに助けてもらえばもっとお裁縫が楽しくなりますよね。

今回はたくさんツールを使ってきて、特にヘビロテしているものを紹介しました。

自分に合ったツールが見つかりますように。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


目次